Spin Robotics

人とロボットが安全・確実に協働するための協働ロボット用オールインワンねじ締めソリューション

Location
Odense, Denmark
Revenue size
EUR 10,000 - 99,999
Year founded
2019
Funding raised
EUR 1,5 million
Founders
Thomas Sølund, Teit Silberling
Most relevant investors
TRINITY I + II, Eurostars, ESMERA I + II, Vækstfonden, Innovationsfonden
Team size
10-19
Website

www.spin-robotics.com

Problem

手動によるねじ締め作業は、時間的にも非効率的であり、作業者に与える肉体的負担も大きい。

SOLUTION

Spin Roboticsの自動ねじ締めソリューションには、安全センサーと安全シールドが内蔵され、作業者の安全性を最大限に確保しながら、狭い場所でも1分以内に6本のネジ締め作業が可能。

当ソリューションは、組立作業者を負傷の原因となる作業から解放し、より創造的で有意義で満足のいく作業に従事することを目的としている。また、汎用性、多様なねじ締め作業間の迅速な切り替え、作業員とその周囲の安全性、インダストリー4.0との接点にも重点を置いている。

セットアップや操作はいたってシンプル、自動車、機関車、船舶、小型・産業用電子機器、家庭用・医療機関用医療機器、物流、通信など、幅広い業界で活用が可能。

KEY CUSTOMERS AND INTERNATIONAL PRESENCE

Grundfos、Danfoss、Vestasなどのデンマーク系大手企業や、欧州の多くの企業が利用。現在、欧州14カ国と米国で全15社の販売代理店を持ち、2022年末には欧州で60社に達する見込み。

Team

ロボティクス分野のエキスパートによるチーム。ロボット工学の修士号・博士号を持つThomas Sølund(CTO)。機械工学の理学士号を持つ製品開発のLarry Haisley。また、ロボットの動作制御を担当するSune Straarup Jensenは、ロボット工学の修士号を取得している。

Unique selling point

セットアップ、運転、操作が簡単、柔軟性、迅速な切り替えが特徴。当ソリューションには特許取得の安全システムが付属し、従業員の安全を保証する。

Asia Connection

東アジア地域全体での販売提携先や資金元を募集中。

Pitch

GET IN TOUCH WITH

Spin Robotics