Thermaiscan

標準スマホに搭載の温度センサーとAIによる乳がんプレスクリーニング・ソリューション

Location
Stockholm, Sweden
Revenue size
0 (pre-revenue)
Year founded
2019
Funding raised
None
Founders
Armen Aghinyan, Arby Leonian, Katarina Eriksson, Areg Gevorgyan Fredrik Sandholm, Nerses Berberian, Piotr Pietrzak, Tigran Vardanyan, Varduhi Shahinyan
Most relevant investors
Bootstrapping
Team size
10+
Website

www.thermaiscan.com

Problem

乳がんの発見の遅れは世界的な問題となっており、中低所得国では乳がんによる死亡原因の70%を占める。多くは、超音波検査やマンモグラフィ検査設備がほぼあるいは全くないか、またはその費用が払えないからである。

SOLUTION

Thermaiscanが開発したのは、一般の医療従事者が有症状・無症状の患者の乳がんスクリーニングに使用できる、安価なポケットサイズのAI搭載の非侵襲的ソリューション。 Thermaiscan AIは、スマートフォンの熱画像をピクセル単位で解析し、人間の目では見えない胸部の早期かつ小さな代謝異常を特定できる。このような異常は、患者には自覚症状がなくても乳がん発症の初期段階のケースもあり得る。ソリューションは、既存の乳がん検診ツールを補完するツールとして医療の第一線のために設計されている。AIによって何らかのリスクが検出された場合は、患者は専門医での診断を勧められる。

KEY CUSTOMERS AND INTERNATIONAL PRESENCE

ミニクリニック、プライマリーケア、母子ケア、遠隔ユニット、病院。Thermaiscanはアルメニアでソリューションを臨床検証し、シンガポールとインドでは臨床検証の準備中だ。

Team

コアチームは2019年に発足。それ以来、AI、温熱技術、乳がん、コミュニケーション・製品開発などの専門分野をカバーするインハウスのスペシャリストが、インパクトを与えようと、今でも無報酬で情熱を持って取り組んでいる。

Unique selling point

看護師がスマートフォンの温度センサーを使って簡単にプレスクリーニングできるので、あらゆる年齢層の女性や乳腺組織の密度が高い女性が、簡単に自分の胸の健康状態の把握ができ、快適かつ安価に乳がん発生の兆候を早期発見できるようになる。

Asia Connection

2021年以来、インドースウェーデン・ヘルスケア・イノベーション・センターのメンバーとして、病院や母子プライマリー・ケアとLOIを結んでいる。シンガポールでは、アストラゼネカ社とMoUを締結し、公的医療機関と共同でまもなく臨床試験を開始する予定である。シンガポールでの販売開始は2024年第4四半期を見込んでいる。

GET IN TOUCH WITH

Thermaiscan