MedUniverse

製薬業界―医療従事者間の関係を円滑化するデジタルプラットフォームとコンサルティングサービス

所在地
ストックホルム、スウェーデン
収益
€ 1 - 9,999
設立年
2009年
累計調達金額
1億3000万円 / € 1,000,000
創業者
Anna Omstedt, Anna Norin
主要投資家
Founders, 20 North Street, 個人エンジェル投資家
チームサイズ
No. of employees: 1-10名
ウェブサイト

www.meduniverse.com

課題

最新治療法を開発する製薬会社が、医療従事者にコンタクトを取るのが難しいということはよくある。これは最新技術や治療の導入を妨げ、患者の転帰に悪影響を及ぼしてしまうことでもある。

ソリューション

MedUniverseが開発したのは、ライフサイエンス企業と医療従事者の関係を円滑化するデジタルプラットフォーム。企業は、仮想の "患者事例 "を作成してステークホルダーに対して製品や治療法についてマーケティングや情報提供を行う。これらの事例を見れば、患者側と医療従事者側双方のニーズや視点がよくわかるようになる。
また、プラットフォームは、企業の知識不足を分析し、マーケティングや教育資料を更新するのに役立つエンゲージメント指標も提供する。

主要取引先、海外展開

現在、15社を超えるグローバル製薬企業が様々な治療分野でプラットフォームを利用、28カ国語に対応して即時のオムニチャネルでの販売が可能である。

自社特有のセールスポイント

ライフサイエンス企業と医療従事者との連携を4つの領域でサポート:
- 製品の認知度を上げて収益増加を促進
- 患者のより良い転帰を達成するための医療従事者の教育
- ターゲットとなる医療従事者のニーズと行動の理解
- デジタルチャネルの活用、医療従事者のニーズに合わせたコンテンツの配信

アジアとの接点

創業者の一人は日本在住歴あり。一日も早く患者にイノベティブな医薬品が届けられるように武田薬品と提携を結んでいる。
現在は販売提携先、顧客、資金提供者、新しい人材を求めている。

ピッチ

meduniverse
に関するお問い合わせ